日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

政治

共産党 ジェンダー平等へ論戦 参院決算委 選択的夫婦別姓 小池氏が追及

2022年05月17日
 日本共産党の小池晃書記局長は16日の参院決算委員会で、選択的夫婦別姓制度に関する政府の世論調査に多くの問題があることをあげ、「背景にどのようなことがあったのか」と追及しました。…続きを読む
共産党 ジェンダー平等へ論戦 参院決算委 選択的夫婦別姓 小池氏が追及

小池氏「病床削減撤回を」 金子総務相「地域に必要な病院は存続」 参院決算委

2022年05月17日
 日本共産党の小池晃書記局長は16日の参院決算委員会で、総務省が3月に策定した「公立病院経営強化ガイドライン」で、公立病院の「統合」の推進から、方針の重点を「連携強化」に一定の軌道修正をしたのをうけ、公立病院の統廃合や病床削減計画を撤回するよう迫りました。…続きを読む
小池氏「病床削減撤回を」 金子総務相「地域に必要な病院は存続」 参院決算委

「国民生活を守り抜く万全の備え」は“羊頭狗肉” 補正予算案 小池書記局長が批判

2022年05月17日
 日本共産党の小池晃書記局長は16日、国会内での記者会見で、岸田文雄首相が同日の政府・与党連絡会議で、17日に閣議決定する2022年度補正予算案について「国民生活を守り抜くための万全の備えを固めていきたい」と述べたことへの受け止めを問われ、内閣の裁量で自由に使える予備費を積み増すだけの財政民主主義破壊の補正であり、「国民生活を守ることなどできない」と指摘しました。…続きを読む
「国民生活を守り抜く万全の備え」は“羊頭狗肉” 補正予算案 小池書記局長が批判

日本共産党 参院選比例代表予定候補

2022年05月17日
 日本共産党の小池晃書記局長が16日の記者会見で発表した、参院選の比例代表予定候補13人(第2次)は次の通りです。(予定候補者名の後は年齢、新=新人、略歴の順)…続きを読む
日本共産党 参院選比例代表予定候補

平和で豊かな沖縄 実現を 復帰50年式典 政府に知事が要求

2022年05月16日
 沖縄県は15日、本土復帰50年を迎えました。太平洋戦争末期に住民を巻き込んだ悲惨な地上戦で20万人以上が犠牲となった沖縄には、現在も米軍基地が集中し、基地から派生する事件・事故や騒音、環境汚染など、「基地のない平和の島」との県民の願いとは逆に基地の重圧に苦しめられています。名護市辺野古では民意を踏みにじって米軍新基地建設が強行されています。同日、県と政府の共催で同県宜野湾市と東京の2会場で式典が開催され、玉城デニー知事は「政府は平和で豊かな沖縄の実現…続きを読む
平和で豊かな沖縄 実現を 復帰50年式典 政府に知事が要求

2022参院選 社会保障立て直す選挙に 民医連有志党後援会が決起集会

2022年05月16日
 全日本民主医療機関連合会(全日本民医連)の有志でつくる日本共産党後援会は15日、参院選挙での党躍進に向けた決起集会を都内で開催しました。オンラインで約500カ所の会場をつなぎました。…続きを読む
2022参院選 社会保障立て直す選挙に 民医連有志党後援会が決起集会

100年間、自由と平和貫いてきた共産党 参院選勝利・躍進へ大攻勢を

2022年05月10日
 7月の参院選勝利をめざす活動の飛躍をはかろうと、日本共産党は9日、党本部で全国都道府県委員長会議を開催しました。小池晃書記局長・参議院選挙闘争本部長が報告し、「(4・7)幹部会報告の徹底・実践で、勝利への大攻勢をかけよう」と呼びかけました。…続きを読む
100年間、自由と平和貫いてきた共産党 参院選勝利・躍進へ大攻勢を

野党が市民連合「要望書」確認 国会内シンポ 命・暮らし守る政治へ

2022年05月10日
 安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)は9日、国会内でシンポジウム「立憲主義の理念を共有する野党の勝利で、いのちと暮らしを守る政治の実現を」を開催し、7月の参院選での野党協力を求め、各野党・会派に政策の提案・要望を行いました。…続きを読む
野党が市民連合「要望書」確認 国会内シンポ 命・暮らし守る政治へ

全国都道府県委員長会議

2022年05月10日
 日本共産党の小池晃書記局長・参議院選挙闘争本部長は9日の全国都道府県委員長会議で討論のまとめを行い、報告が積極的に受け止められ、とくに「支配勢力による攻撃と、それに正面から立ち向かう党の活動のせめぎあいの中でとらえる」という見方、「危機に乗じた大逆流に立ち向かい、押し返し始めている」という現状評価が受け止められているのが特徴だと述べました。…続きを読む
全国都道府県委員長会議

全国都道府県委員長会議への報告

2022年05月10日
1 2 3 4 5 6 95

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望