日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

安保・米軍基地

Zoom会議で沖縄県議選応援 “新基地2.5兆円をコロナ対策に”

2020年05月27日
 29日の告示が迫った沖縄県議選(6月7日投票)にむけて「沖縄県議選 Fight沖縄!Zoomでゆんたく」と題するZoom会議が26日開かれ、動画投稿サイトユーチューブで配信されました。日本共産党の小池晃書記局長が司会を務め、赤嶺政賢衆院議員、伊波洋一参院議員(参院会派「沖縄の風」)、写真家の嬉野(うれしの)京子さん、ミュージシャンのTOYOさん、全労連副議長・長尾ゆりさん、ジャーナリストの布施祐仁さんが語りあいました。…続きを読む
Zoom会議で沖縄県議選応援 “新基地2.5兆円をコロナ対策に”

沖縄の底力と全国の団結で勝利を 県議選ネット決起集会 小池氏と7候補訴え

2020年05月14日
 日本共産党沖縄県委員会は13日、沖縄県議選(29日告示、6月7日投票)での党7候補の全員勝利と「オール沖縄」勢力の多数確保をめざし、「党と後援会のネットDE総決起集会」を開き、インターネットで配信しました。小池晃書記局長が訴え、7候補がそれぞれ決意表明しました。…続きを読む
沖縄の底力と全国の団結で勝利を 県議選ネット決起集会 小池氏と7候補訴え

沖縄と全国の奮闘で、何としても党7議席、オール沖縄の勝利を勝ち取ろう 小池書記局長の訴え(要旨)

2020年05月14日

コロナ問題 共産党議員Zoom会議   現場の声届け政治動かす

2020年05月08日
 日本共産党の国会議員が、新型コロナウイルス感染拡大と政治のあり方について語った「国会議員Zoom会議」が5日、インターネット上に配信されました。「まじめで好感が持てる」「日本共産党が与党多数になれば、国会も有意義な場になるだろう」などの意見が寄せられ、1万4000を超えるアクセスがありました。…続きを読む
コロナ問題 共産党議員Zoom会議   現場の声届け政治動かす

沖縄県議選 宝の議席を守り7人全員勝利で躍進を

2020年03月29日
 日本共産党沖縄県委員会は28日、沖縄県議選(5月29日告示、6月7日投票)の勝利に向け、那覇市で街頭演説を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、聴衆は集めずインターネット中継で実施しました。小池晃書記局長が東京から中継で、共産党7予定候補全員の勝利と辺野古新基地建設に反対する「オール沖縄」勢力の安定多数確保をめざす県議選の意義を訴え、7予定候補と赤嶺政賢衆院議員が決意を述べました。…続きを読む
沖縄県議選 宝の議席を守り7人全員勝利で躍進を

日本平和委員会創立記念レセプション

2020年02月03日
 日本平和委員会の創立70周年を記念するレセプションが1日、東京都内で開かれました。  1950年2月、日本を戦争の道に逆戻りさせるなという国民の声にこたえて、平野義太郎氏らのよびかけで、日本平和委員会の前身である「日本平和を守る会」が結成されました。…続きを読む
日本平和委員会創立記念レセプション

辺野古埋め立て 工期10年   政治的にも技術的にも新基地は完全に行き詰まり

2019年12月24日
 日本共産党の小池晃書記局長は23日、国会内で会見し、沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設をめぐって、安倍政権が沿岸部の埋め立てや護岸造成の工期を5年から10年程度に変更すると報道されていることについて、「民意を踏みにじる新基地建設が、政治的にも技術的にも完全に行き詰まったことを自ら認めたことになる」と指摘し、「新基地をつくることはできない。辺野古新基地建設はきっぱり断念し、普天間基地の無条件撤去のためにアメリカ政府と正面から交渉するべきだ」と主張しまし…続きを読む
辺野古埋め立て 工期10年   政治的にも技術的にも新基地は完全に行き詰まり

米軍ヘリ部品落下2年で「チーム緑ケ丘」 「上空飛ばすな」ともに

2019年12月07日
 沖縄県宜野湾市の緑ケ丘保育園の屋根に米軍普天間基地所属の大型ヘリが部品を落下させた事故(2017年12月7日)から7日で2年となるのを前に、園の保護者らでつくる「チーム緑ケ丘1207」は6日、国会内で各党に米軍機の保育園上空の飛行禁止や事故原因究明などを要請しました。日本共産党への要請では、小池晃書記局長、穀田恵二国対委員長、赤嶺政賢、田村貴昭両衆院議員が応対しました。…続きを読む
米軍ヘリ部品落下2年で「チーム緑ケ丘」 「上空飛ばすな」ともに

安倍首相の所信表明に対する小池書記局長の代表質問

2019年10月10日

小池書記局長の代表質問/内政・外交の行き詰まりただす/参院本会議

2019年10月10日
1 2 3 4 5 6 14

前のページに戻る

ご意見・ご要望