日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

市民と野党の共闘

衆院静岡4区補選 市民と野党の統一候補に

2020年02月17日
 望月義夫元環境相の死去に伴う衆院静岡4区補選(4月14日告示、26日投票予定)に立候補を表明している日本共産党の、しまづ幸広前衆院議員の勝利をめざし、小池晃書記局長は16日、静岡市で街頭宣伝し「中部電力・浜岡原発廃炉を掲げる候補はしまづさんだけ。野党統一候補に押し上げ、自民党との直接対決に勝たせて」と訴えました。冷たい雨の中、聴衆が最後まで聞き入り熱く激励しました。…続きを読む
衆院静岡4区補選 市民と野党の統一候補に

野党は政権合意決断を

2020年02月14日
 日本共産党の小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた、マスコミの論説委員などが参加する「政治問題研究会」で講演し、「安倍政権を倒し、政権を代え、立憲主義を取り戻す」という野党各党との党首会談での確認をさらに一歩進め、「共産党とともに政権をつくるという政治的決断がどうしても必要だ」と語りました。…続きを読む
野党は政権合意決断を

福山氏が共産党本部訪問

2020年02月13日
 京都市長選(2日投票)で候補者として大健闘した「つなぐ京都2020」の福山和人弁護士が12日、日本共産党本部を訪れ、志位和夫委員長、小池晃書記局長、中井作太郎選対局長と懇談しました。お互いに大奮闘をたたえあい、選挙戦で得たものを今後に生かしていこうと、親しく語り合いました。…続きを読む
福山氏が共産党本部訪問

広がった「お友達政治だめ」

2020年02月07日
 1月26日投開票の東京都八王子市長選で、「平和・くらし・環境、市民でつくるチーム八王子」から立候補し、大健闘した弁護士の白神(しらが)優理子氏(36)が6日、同チームの橋本良仁共同代表とともに国会参院議員会館を訪れ、日本共産党の小池晃書記局長、山添拓参院議員と懇談しました。…続きを読む
広がった「お友達政治だめ」

「桜」疑惑・カジノ汚職 首相の不誠実さ極まる

2020年01月27日
 日本共産党の小池晃書記局長は26日、NHK「日曜討論」に出席し、通常国会にどう臨むかなどについて各党幹事長(代行)と討論しました。この中で小池氏は、安倍晋三首相が施政方針演説で国民生活の苦しさにも日本経済の低迷にもまともに向き合わない一方で、「桜を見る会」私物化疑惑、カジノ汚職など自分に都合の悪いことには一切触れなかったと批判。「安倍首相の不誠実な政治姿勢が極まった。うそと隠ぺい、忖度(そんたく)の政治を野党共闘で徹底的に追及し、希望の持てる政治への…続きを読む
「桜」疑惑・カジノ汚職 首相の不誠実さ極まる

東京・八王子市長選 市民と野党の共闘で市政変える

2020年01月25日
 激戦で終盤の東京都八王子市長選(26日投票)で、日本共産党の小池晃書記局長は24日、八王子駅前で立憲民主党の長妻昭衆院議員(都連代表)とそろい踏みで演説し、「平和・くらし・環境、市民でつくるチーム八王子」の白神(しらが)ゆりこ候補(36)=日本共産党、立憲民主党都連推薦、八王子生活者ネットワーク応援、新社会党支持=の勝利を訴えました。小池氏は「市民と野党の共闘で、八王子から、日本を変えよう」と呼びかけました。小池・長妻両氏ともに「ダブルあきら」だと訴…続きを読む
東京・八王子市長選 市民と野党の共闘で市政変える

共闘進め、新しい政治を

2020年01月23日
 日本共産党の志位和夫委員長は22日、第28回大会で新たに選出された小池晃書記局長、山下芳生副委員長、田村智子副委員長・政策委員長、穀田恵二国対委員長の新役員とともに、与野党7党・3会派の控室を訪れ、就任のあいさつをしました。…続きを読む
共闘進め、新しい政治を

福山氏勝利で京都に「福」呼び込もう 京都市長選告示

2020年01月20日
 弁護士で「つなぐ京都2020」の福山和人(かずひと)候補(日本共産党・れいわ新選組推薦、新社会党府本部・緑の党府本部支持)と現職(自民、公明など推薦)との事実上の一騎打ちの大激戦となっている京都市長選(2月2日投票)は19日、告示され、2週間の選挙戦が始まりました。福山氏は京都市役所前で第一声。市民の厳しい生活実態を紹介し、「本気で市民生活を応援する市政を実現する」と力強く訴えました。…続きを読む
福山氏勝利で京都に「福」呼び込もう 京都市長選告示

改定綱領を手に 未来への展望語ろう

2020年01月20日
 14日から静岡県熱海市の伊豆学習会館で開かれていた日本共産党第28回大会は18日、綱領一部改定案と第8回中央委員会での提案報告及び結語および大会での中央委員会報告と結語、第一決議案、第二決議案とそれぞれについての報告と結語を、全員一致で採択しました。大会決定を先頭に立って実践する中央委員193人、准中央委員28人からなる221人の新中央委員会を選出し、5日間の日程を終えました。内外情勢が激動する特別の歴史的時期に開かれた大会は、文字通り歴史的成功を収…続きを読む
改定綱領を手に 未来への展望語ろう

日本共産党第28回大会

2020年01月20日
 第一決議案の報告に立った小池晃書記局長は、全党討論で、市民と野党の共闘を発展させ、日本共産党の躍進に取り組む「二つの大仕事」の提起が積極的に受け止められ、どう達成するかが深められたと述べたうえで、討論を踏まえて解明が必要な問題や、情勢の進展に即して補強が必要な問題を中心に報告しました。…続きを読む
日本共産党第28回大会
1 2 3 4 5 6 18

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望