日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

エネルギー

民主主義を守る政権か 壊してきた政権かの選択 小池書記局長 コロナ・経済・気候変動の展望示す

2021年10月19日
 19日の衆院選公示を目前にした17日、日本共産党の小池晃書記局長はNHK「日曜討論」に出席し、各党幹部と選挙の争点などについて議論を交わしました。小池氏は、自民党・甘利明幹事長が今回の選挙は「体制選択選挙」だと述べたことに反論。「問われているのは、民主主義を壊してきた政権か、守る政権か、政治とカネの問題を説明しない政権か、腐敗を一掃する政権か、政権選択の選挙だ」と主張しました。…続きを読む
民主主義を守る政権か 壊してきた政権かの選択 小池書記局長 コロナ・経済・気候変動の展望示す

NHK日曜討論 小池書記局長の発言

2021年10月19日

「安倍・菅政治」を転換 国民の切実な声に応える政治へ 小池書記局長の代表質問

2021年10月14日
 13日の参院本会議で代表質問に立った日本共産党の小池晃書記局長は、命、暮らし、営業を守る政治を実現するための「四つのチェンジ」を提案し、安倍・菅政治の転換を迫りました。岸田文雄首相は、国民の切実な要求や訴えに背を向ける冷たい答弁に終始しました。…続きを読む
「安倍・菅政治」を転換 国民の切実な声に応える政治へ 小池書記局長の代表質問

命守る総選挙、政権交代を 今度こそ白川予定候補を国会へ

2021年09月06日
 日本共産党の小池晃書記局長は5日、香川オンライン演説会で、菅義偉首相の政権投げ出しを批判し、「自民党の中での政権たらいまわしでなく、政権交代がどうしても必要だ」と訴え、「香川での比例6万票で、白川よう子予定候補を今度こそ国会へ。市民と野党の共闘を前に進める決定的な力、『比例は共産党』を広げぬこう」と呼びかけました。…続きを読む
命守る総選挙、政権交代を 今度こそ白川予定候補を国会へ

気候変動・ジェンダー平等の疑問 小池晃書記局長が答える

2021年08月27日
 日本共産党の小池晃書記局長は25日夜、「小池晃議員に訊(き)く、共産党ってどんな党?」と題したインスタグラム(会員制交流サイトSNS)のライブ配信に出演し、執筆家の佐久間裕美子さんと、アパレル会社社長で気候変動アクティビスト(活動家)のeriさんの率直な質問に答えました。…続きを読む
気候変動・ジェンダー平等の疑問 小池晃書記局長が答える

「比例は共産党」広げに広げ、はたやま予定候補の議席必ず 北海道オンライン演説会 小池書記局長が訴え

2021年08月08日
 総選挙での勝利に向け、日本共産党衆院北海道ブロックのオンライン演説会が7日、開かれ、小池晃書記局長が「国政選挙での野党共闘が始まったのが北海道。この共闘を前進させる成否は、日本共産党が比例選挙でどれだけ勢いを示すかにかかっている」と強調し、「『比例は共産党』と広げに広げ、北海道で50万票を。はたやま和也予定候補の『宝の議席』を必ず取り戻そう」と訴えました。…続きを読む
「比例は共産党」広げに広げ、はたやま予定候補の議席必ず 北海道オンライン演説会 小池書記局長が訴え

野党共闘で要求実現の政権を 全労連が小池書記局長に要請

2021年07月07日
 全労連の小畑雅子議長らは6日、日本共産党の小池晃書記局長と会談し、労働者・国民の命と生活を守る要求を実現する政権が必要だとして、総選挙で野党が共闘してたたかうよう要請しました。小池氏は「全労連の要求は、私たちの政策と一致する。政党間の合意づくりへ力を尽くす」と述べました。…続きを読む
野党共闘で要求実現の政権を 全労連が小池書記局長に要請

国挙げ脱炭素社会へ 参院 気候非常事態宣言を決議

2020年11月22日
 参院本会議は20日、国をあげて地球温暖化対策に取り組む決意を示す「気候非常事態宣言決議」を全会一致で議決しました。決議は、超党派の議員連盟が準備してきたもの。発議者には、日本共産党の小池晃書記局長、市田忠義、山下芳生両副委員長が名を連ねています。…続きを読む
国挙げ脱炭素社会へ 参院 気候非常事態宣言を決議

学術会議 コロナ 温暖化 新基地 核兵器禁止条約 首相の姿勢 根本から問う 小池書記局長が代表質問

2020年10月31日
 日本共産党の小池晃書記局長は30日、参院本会議で代表質問に立ち、日本学術会議の会員任命拒否問題や新型コロナウイルス対策など直面する重大問題について菅義偉首相の姿勢をただしました。小池氏は、学術会議の任命拒否について「民主主義と法治国家のあり方に対する菅首相の基本姿勢を根本から問うものになっている」として「菅首相には任命拒否の理由を誠実に説明する責任がある。逃げずに答えよ」と厳しく迫りました。…続きを読む
学術会議 コロナ 温暖化 新基地 核兵器禁止条約 首相の姿勢 根本から問う 小池書記局長が代表質問

国民の願い実現する政治を 国政の焦点課題 首相に迫る 小池書記局長の代表質問

2020年10月31日
 日本共産党の小池晃書記局長は30日の参院本会議の代表質問で、菅義偉首相が日本学術会議の会員候補6人を任命拒否した問題や、新型コロナウイルス感染症対策、温室効果ガスの排出削減、沖縄の米軍辺野古新基地建設、ジェンダー平等、核兵器禁止条約など多岐にわたる国政の課題を取り上げ、菅首相の姿勢をただしました。…続きを読む
国民の願い実現する政治を 国政の焦点課題 首相に迫る 小池書記局長の代表質問
1 2 3

前のページに戻る

ご意見・ご要望