日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

環境問題

気候危機打開へ決議案 超党派議連 国会採択めざす

2020年10月29日
 「超党派『気候非常事態宣言』決議実現をめざす会」は28日、国会内で総会を開催し、「世界が気候危機に直面している」との認識を共有し、脱炭素社会にむけた取り組みを抜本的に強化するとした宣言決議案を決定しました。国会で早期の全会一致採択をめざします。…続きを読む
気候危機打開へ決議案 超党派議連 国会採択めざす

大きな議論で新たな政権の姿示す  BSフジ番組で 小池書記局長

2020年10月29日
 日本共産党の小池晃書記局長は27日、BSフジの番組「プライムニュース」に出演し、臨時国会での菅義偉首相の所信表明演説(26日)を受け、菅政権の「原発推進」や日本学術会議への人事介入の問題などを批判しました。臨時国会では核兵器禁止条約への批准など「この国の進路にかかわる大きな議論を行いたい」と表明しました。…続きを読む
大きな議論で新たな政権の姿示す  BSフジ番組で 小池書記局長

建設石綿訴訟全面解決を 都内 救済・基金求め集会

2020年10月11日
 建設アスベスト訴訟全国連絡会と首都圏建設アスベスト訴訟統一本部は8日、年度内に出るとみられる最高裁判決の勝利をめざし、被害者全員救済と補償基金創設をもとめて東京・日比谷野外音楽堂で集会を開きました。…続きを読む
建設石綿訴訟全面解決を 都内 救済・基金求め集会

羽田新ルート撤回を 住民・野党が国に要請 小池氏ら参加

2020年07月11日
 東京の羽田空港増便のためとして国土交通省が3月29日から運用している都心を旅客機が低空飛行する新ルートについて、野党国会議員と住民が国交省と意見を交わす会が10日、国会内で開かれました。…続きを読む
羽田新ルート撤回を 住民・野党が国に要請 小池氏ら参加

リニア事業中止の決断を 小池書記局長が指摘

2020年07月07日
 日本共産党の小池晃書記局長は6日、国会内での記者会見で、リニア中央新幹線の2027年開業の見通しがたたないことを問われて、「リニア中央新幹線は、環境を破壊し、財政的にも公的資金である財政投融資を3兆円投入し、(総工費で)9兆円もの莫大(ばくだい)な費用を注ぎこむものだ。工事を止めて、事業中止の決断をするべきだ」と強調しました。…続きを読む
リニア事業中止の決断を 小池書記局長が指摘

気候非常事態宣言 国会決議めざす議連発足

2020年02月21日
 衆参両院で「気候非常事態宣言」の決議をめざす超党派の議員連盟が20日に発足し、国会内で設立総会を開きました。共同代表幹事となった日本共産党と自民、立憲民主、国民民主、公明、維新各党の議員があいさつし、共産党の小池晃書記局長が発言。社民党はメッセージを寄せました。…続きを読む
気候非常事態宣言 国会決議めざす議連発足

辺野古埋め立て 工期10年   政治的にも技術的にも新基地は完全に行き詰まり

2019年12月24日
 日本共産党の小池晃書記局長は23日、国会内で会見し、沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設をめぐって、安倍政権が沿岸部の埋め立てや護岸造成の工期を5年から10年程度に変更すると報道されていることについて、「民意を踏みにじる新基地建設が、政治的にも技術的にも完全に行き詰まったことを自ら認めたことになる」と指摘し、「新基地をつくることはできない。辺野古新基地建設はきっぱり断念し、普天間基地の無条件撤去のためにアメリカ政府と正面から交渉するべきだ」と主張しまし…続きを読む
辺野古埋め立て 工期10年   政治的にも技術的にも新基地は完全に行き詰まり

大臣の資質問われる  小池書記局長 小泉氏の発言批判

2019年09月25日
 日本共産党の小池晃書記局長は24日、国会内で記者会見し、国連気候行動サミットに参加した小泉進次郎環境相が気候変動の取り組みは「楽しく、クールでセクシーであるべき」だと会見で発言した問題を問われ「小泉氏の大臣としての資質、資格が問われる」と批判しました。…続きを読む
大臣の資質問われる   小池書記局長 小泉氏の発言批判

論戦ハイライト/「辺野古が唯一」固執なら普天間固定化――民意ふまえ無条件撤去へ対米交渉を/参院予算委 小池書記局長の質問

2019年03月06日
赤旗2019年3月6日付  5日の参院予算委員会で、沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に関し、県民の民意を踏みつけて工事を強行する安倍政権を糾弾した日本共産党の小池晃書記局長。技術的に不可能な軟弱地盤の改良工事、過大な土……続きを読む
論戦ハイライト/「辺野古が唯一」固執なら普天間固定化――民意ふまえ無条件撤去へ対米交渉を/参院予算委 小池書記局長の質問

日本政府のIWC脱退方針、国際的理解得られないのでは/小池書記局長が会見

2018年12月22日
赤旗2018年12月22日付 (写真)記者会見する小 池晃書記局長=21日、 国会内  日本共産党の小池晃書記局長は21日の国会内での記者会見で、日本政府が商業捕鯨の再開に向けて国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を……続きを読む
日本政府のIWC脱退方針、国際的理解得られないのでは/小池書記局長が会見
1 2

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望