日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

新型コロナウイルス

国主導で緊急対策を BS番組 小池氏「関西圏は“医療崩壊”」

2021年05月06日
 日本共産党の小池晃書記局長は3日夜のBS―TBS「報道1930」に出演し、新型コロナ感染拡大に伴う4都府県への緊急事態宣言が出されて1週間が経過しながらいっそう深刻化する感染状況について「今の政府の対策では感染をまったく抑止できていないのだから、さらなる対策を急いでとることが必要だ」と主張しました。…続きを読む
国主導で緊急対策を BS番組 小池氏「関西圏は“医療崩壊”」

「五輪中止」決断の時期 「負のスパイラル」悲劇 BS番組 小池書記局長が主張

2021年05月06日

憲法施行74周年にあたって 日本共産党書記局長 小池 晃

2021年05月03日

看護師500人動員要請は選手村での感染想定 五輪中止しコロナに集中を

2021年04月27日
 日本共産党の小池晃書記局長は26日、国会内で記者会見し、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が日本看護協会に看護師約500人の動員を要請した文書(本紙25日付報道)は、選手村診療所への「発熱外来」設置など、五輪選手に新型コロナウイルス感染者が出る事態を想定したものだとして、改めて東京五輪・パラリンピックは中止すべきだと主張しました。…続きを読む
看護師500人動員要請は選手村での感染想定 五輪中止しコロナに集中を

共闘の力で勝利必ず 総選挙での政権交代へつなげよう

2021年04月21日
 立憲民主党・羽田雄一郎氏の死去にともなう参院長野選挙区補選(25日投票)をたたかう羽田次郎・野党統一候補=立憲民主党公認=の決起大会が20日夜、長野県上田市で開かれ、野党国会議員らが並び立って羽田氏の必勝を訴えました。会場は勝利へ向けた熱気に包まれました。…続きを読む
共闘の力で勝利必ず 総選挙での政権交代へつなげよう

広域的重症者受け入れ 国責任・主導で体制を BS番組 小池書記局長が出演

2021年04月21日
 日本共産党の小池晃書記局長は19日夜のBS―TBS番組「報道1930」に自民党の武見敬三参院議員らと出演し、大阪府をはじめ全国で新型コロナウイルス感染拡大が止まらない事態での国や大阪府の対応の問題点を指摘し、国や自治体が科学的なデータに基づき責任を果たすべきだと主張しました。…続きを読む
広域的重症者受け入れ 国責任・主導で体制を BS番組 小池書記局長が出演

大阪の感染再拡大 原因・対策の分析を 広域連携の措置急げ

2021年04月20日
 日本共産党の小池晃書記局長は19日、国会内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染が急拡大している大阪府の吉村洋文知事が緊急事態宣言の再発令を政府に要請する考えを表明した事態について問われ、緊急事態宣言の解除後やまん延防止等重点措置の適用後に府内の感染再拡大の勢いが止まらなかったとして、「なぜそういう事態になったのか、国と大阪府の対策のどこに問題があったのかの分析や検討が必要だ」と主張しました。そして「そういった分析抜きに緊急事態宣言を出すだけでは、ま…続きを読む
大阪の感染再拡大 原因・対策の分析を 広域連携の措置急げ

具体的な行程を示せ ワクチンめぐり小池書記局長

2021年04月20日
 日本共産党の小池晃書記局長は19日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチン接種をめぐり、菅義偉首相が米製薬会社ファイザーの最高経営責任者と電話協議し、「(全対象者に)9月までに供給されるめどがたった」と発言していることについて問われ、「これまで不確かな情報が何度となく政府側から出されてきたことで国民は不安になっている。政府が具体的な接種計画を責任を持って示すことが必要だ」と主張しました。…続きを読む
具体的な行程を示せ ワクチンめぐり小池書記局長

体制整備と情報開示、検査と減収補てんを

2021年04月13日
 日本共産党の小池晃書記局長は12日、国会内で記者会見し、高齢者に対する新型コロナワクチン接種が始まったことへの受け止めを問われ、「あまりに遅い。安全性の確認と正確な情報開示、早急なワクチン確保、接種体制の整備、ワクチン頼みではない検査の徹底、医療機関の減収補てんが必要だ」と述べました。…続きを読む
体制整備と情報開示、検査と減収補てんを

都議選勝利で政治変えよう 共産党27予定候補勢ぞろい

2021年04月10日
 東京都議選(6月25日告示・7月4日投開票)勝利で東京の政治を変え、日本の政治を変えよう―。日本共産党の27予定候補が9日、JR新宿駅西口に勢ぞろいし、小池晃書記局長(党中央委員会都議選闘争本部長)とともに必勝へ向けた決意を述べました。 …続きを読む
都議選勝利で政治変えよう 共産党27予定候補勢ぞろい
1 2 3 4 5 6 28

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望