日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

新型コロナウイルス

寄席の灯 消さないで 超党派 落語議連、政府に要請

2021年02月26日
 超党派の「落語議連(落語を楽しみ、学ぶ国会議員の会)」は24日、加藤勝信官房長官や萩生田光一文部科学大臣らに、新型コロナウイルス禍で寄席の公演中止や減収が続く落語界の存続に向けて、給付制度拡充などの支援強化を要望しました。会長の遠藤利明衆議院議員ら各党議員とともに、日本共産党の小池晃書記局長が参加しました。…続きを読む
寄席の灯 消さないで 超党派 落語議連、政府に要請

医療崩壊なぜ起きた ドクターズ・デモが国会内集会

2021年02月26日
 全国医師ユニオンや全国保険医団体連合会などでつくるドクターズ・デモンストレーションは25日、衆議院第1議員会館で集会を開きました。集会にはオンラインも含め約100人が参加。新型コロナウイルスの感染拡大で医療崩壊が起きている医療現場の実態や今後の日本の医療体制について、各団体からさまざまな意見が出ました。…続きを読む
医療崩壊なぜ起きた ドクターズ・デモが国会内集会

「シフト減」は会社都合による休業 非正規労働者に平等な救済を

2021年02月16日
 日本共産党の小池晃書記局長は15日、国会内で記者会見し、政府が大企業の非正規雇用労働者への休業支援金の支給期間や支給額を限定しようとしているとして、大企業、中小企業を問わず労働者を平等に救済するよう強く求めました。…続きを読む
「シフト減」は会社都合による休業 非正規労働者に平等な救済を

生放送!とことん共産党 日本のあす どうすれば見える

2021年02月12日
 日本共産党のインターネット番組「生放送!とことん共産党」は10日、「この国はどうなってるのか どうしたら明日が見えるのか」と題して、ラッパーのダースレイダー氏と小池晃書記局長が、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視発言や政権交代による日本政治の転換、資本主義を乗り越えた未来社会などについて縦横に語り合いました。…続きを読む
生放送!とことん共産党 日本のあす どうすれば見える

「暮らしSOS」プロジェクト 事務所で街でネットで共産党の相談活動展開

2021年02月09日
 日本共産党の小池晃書記局長は8日、国会内での記者会見で、JCPサポーターと日本共産党が協力して、新型コロナ危機のもとで困っている一人ひとりの当事者に相談活動などを届ける「暮らしSOS」プロジェクトを本格的に始めることを明らかにしました。…続きを読む
「暮らしSOS」プロジェクト 事務所で街でネットで共産党の相談活動展開

政権交代へ一歩踏み出しを 市民連合 共産党に申し入れ

2021年02月05日

小池質問紹介 再生10万回超 「国民と対話してきた共産党ならではの追及」

2021年02月05日
 日本共産党のYouTubeチャンネル「YouTuber小池晃」で、1月30日に配信した「#39これが菅政権 国会論戦を振り返る!」が2月3日時点で再生回数10万回を超えました。2019年3月23日の番組の配信開始以来、初めてです。…続きを読む
小池質問紹介 再生10万回超 「国民と対話してきた共産党ならではの追及」

首相、判断に至った政府対策の問題点答えず 緊急事態宣言延長に見合う支援を

2021年02月03日
 日本共産党の小池晃書記局長は2日、国会内で記者会見し、政府が新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言の延長を決めたことについて、「衆参両院の議院運営委員会で菅義偉首相も出席して質疑が行われたが、政府の対策のどこに問題があったかについて、まったく答弁がなかった。『1カ月後には必ず改善させる』と言っていたのに、できなかった理由が示されなければ、国民の不安は消えない」と述べました。…続きを読む
首相、判断に至った政府対策の問題点答えず 緊急事態宣言延長に見合う支援を

緊急事態宣言延長 政府の取り組みの問題点を反省し、対策の転換を 小池書記局長が記者会見

2021年02月02日
 日本共産党の小池晃書記局長は1日、国会内で記者会見し、政府が2日に新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言(7日まで)の延長を決めるとの報道に言及し、「感染が収束せず、重症者も多数で、医療が逼迫(ひっぱく)しているなかで、延長はやむを得ない」としつつ、「首相が(同宣言発令時の)1月7日に表明した“1カ月後には必ず事態を改善させる”ことがなぜできなかったのか、政府の取り組みのどこに問題があったのかをきちんと説明すべきだ。その問題点を踏まえた抜本的な対…続きを読む
緊急事態宣言延長 政府の取り組みの問題点を反省し、対策の転換を 小池書記局長が記者会見

自民党3氏の深夜会食 言語道断 辞職が当然

2021年02月02日
 日本共産党の小池晃書記局長は1日の国会内での記者会見で、自民党の松本純元国家公安委員長、田野瀬太道文部科学副大臣、大塚高司国対副委員長が、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言中の深夜に東京・銀座のクラブを訪れた問題で離党届を提出したことについて問われ、「言語道断、前代未聞だ」「当然、3氏とも議員辞職するべきだ」と述べました。…続きを読む
自民党3氏の深夜会食 言語道断 辞職が当然
1 2 3 4 5 6 25

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望