日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

かけある記

小池晃の活動報告

給与法改定“当然反対” 小池書記局長、会見での質問に

2023年11月08日
 日本共産党の小池晃書記局長は7日、国会内で記者会見し、岸田文雄首相をはじめとする大臣など、国家公務員特別職の給与を引き上げる給与法改定案について問われ、「特別職の給与引き上げには、共産党は一貫して反対してきている。特に、賃上げを言いながらまともな対策もない首相をはじめとする特別職の給与を上げる、まさにお手盛りのようなことを当然認めるべきではない」と述べました。…続きを読む
給与法改定“当然反対” 小池書記局長、会見での質問に

共産党躍進で岸田政権倒し 希望の持てる日本つくろう 熊本 小池書記局長訴え

2023年11月06日
 日本共産党の小池晃書記局長は5日、熊本市内で街頭演説し、田村貴昭衆院比例予定候補(衆院議員)、おくだ木の実・衆院熊本2区予定候補の勝利、九州・沖縄ブロックでの日本共産党の躍進で「岸田政権を倒し、希望の持てる新しい日本をつくろう」と訴えました。…続きを読む
共産党躍進で岸田政権倒し 希望の持てる日本つくろう 熊本 小池書記局長訴え

福島県議選 県民裏切らぬ共産党勝利を 小池氏が5カ所駆ける

2023年11月06日
 日本共産党の小池晃書記局長は4日、大激戦の福島県議選(12日投票)での必勝のため、いわき、須賀川、郡山、福島各市の計5カ所を駆け抜け、現職の宮本しづえ(福島市、定数8)、神山えつこ(郡山市、同10)、宮川えみ子、吉田えいさく(いずれも、いわき市、同10)、新人の丸本ゆみこ(須賀川市・岩瀬郡、同3)の各候補とともに訴え、物価高騰に打つ手なしの岸田政権から平和と命、暮らしを守るため、「県民との約束を絶対に裏切らない日本共産党候補にどうか一票を」と呼びかけ…続きを読む
福島県議選 県民裏切らぬ共産党勝利を 小池氏が5カ所駆ける

生放送!とことん共産党 ガザ侵攻ただちにやめよ ~子どもたちの命、医療現場は今~ 「北海道パレスチナ医療奉仕団」団長 猫塚さんと小池さん語り合う 国際世論が力になる

2023年11月06日
 日本共産党のインターネット番組「生放送!とことん共産党」が10月31日夜、「ガザ侵攻ただちにやめよ 子どもたちの命、医療現場は今どうなってるか」をテーマに放送され、「北海道パレスチナ医療奉仕団」団長で整形外科医の猫塚義夫さんと小池晃書記局長が語り合いました。司会は朝岡晶子さんです。…続きを読む
生放送!とことん共産党 ガザ侵攻ただちにやめよ ~子どもたちの命、医療現場は今~ 「北海道パレスチナ医療奉仕団」団長 猫塚さんと小池さん語り合う 国際世論が力になる

第29回党大会まで2カ月余 「大運動」の飛躍へ月初めからダッシュを オンライン 全国都道府県委員長会議 小池書記局長が問題提起

2023年11月06日
 日本共産党は2日、全国都道府県委員長会議をオンラインで、五つの分散会に分かれて開きました。第29回党大会まで2カ月余となり、2週間後の第10回中央委員会総会には党大会決議案が提案されるもとで、10月のとりくみの自己分析の議論を中央と都道府県委員長とでしっかり行い、11月、月初めからの猛ダッシュで「大運動」の飛躍を図るためです。志位和夫委員長、小池晃書記局長・「大運動」推進本部長ら党三役と中央役員が参加。最初に小池氏が中央からの問題提起を行いました。…続きを読む
第29回党大会まで2カ月余 「大運動」の飛躍へ月初めからダッシュを オンライン 全国都道府県委員長会議 小池書記局長が問題提起

支持率最低 減税「評価しない」 世論調査受け小池書記局長

2023年10月31日
 日本共産党の小池晃書記局長は30日、国会内で記者会見し、報道各社の世論調査で岸田内閣の支持率が発足後最低となっており、岸田政権の掲げる所得税減税について「日経」で「適切だと思わない」65%、ANNでも「評価しない」が56%と「評価しない」が上回っていることについて「減税で評価しないというのは、前代未聞だ」と述べました。…続きを読む
支持率最低 減税「評価しない」 世論調査受け小池書記局長

共産党を知るつどい 小池書記局長と対話、4人入党 神奈川・横須賀

2023年10月30日
 日本共産党の神奈川県三浦半島地区委員会は28日、横須賀市で小池晃書記局長を迎え「共産党を知るつどい」を開きました。会場の定員いっぱいの約50人が参加し、3人が入党を決意。この日参加できず前日に入党した1人と合わせて4人を、この取り組みで党に迎えました。 …続きを読む
共産党を知るつどい 小池書記局長と対話、4人入党 神奈川・横須賀

くらし支える対案示す 必要なのは反省と転換 参院本会議 小池書記局長が代表質問

2023年10月27日
 日本共産党の小池晃書記局長は26日、参院本会議で代表質問を行いました。岸田政権の経済無策や大軍拡の危険性を追及。くらし・経済でも平和でも実効ある対案を示して政治を大本から切り替えるよう迫りました。…続きを読む
くらし支える対案示す 必要なのは反省と転換 参院本会議 小池書記局長が代表質問

買春疑惑の山田政務官辞任 どこが「適材適所」か 小池書記局長 「任命責任は重大」

2023年10月27日
 日本共産党の小池晃書記局長は26日、国会内で記者会見し、不適切な女性関係が報じられた山田太郎文部科学政務官が辞任したことを問われ、「自民党としても、政府としても、徹底的に真相を究明すべきだ。政務官辞任でフタをすることは許されない」と述べました。 …続きを読む
買春疑惑の山田政務官辞任 どこが「適材適所」か 小池書記局長 「任命責任は重大」

国民目線の対案で迫る小池氏 棒読み 答えぬ首相 参院本会議 代表質問

2023年10月27日
 岸田文雄首相の所信表明演説に対する代表質問が行われた26日の参院本会議。日本共産党の小池晃書記局長は暮らし平和を守るための対案を示し、実現を迫りました。しかし、岸田首相は真正面から答えず、答弁書を棒読みするだけで、国民の切実な願いに背を向ける姿勢に終始しました。…続きを読む
国民目線の対案で迫る小池氏 棒読み 答えぬ首相 参院本会議 代表質問
1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 322

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望