日本共産党 書記局長参議院議員
小池 晃

検索

言論・表現の自由

自由な社会守れ 菅首相の学術会議人事介入に抗議 学者・市民ら院内集会

2020年12月01日
 菅義偉首相による日本学術会議への人事介入は憲法違反だとして、会員任命拒否の撤回を求める「許すな憲法破壊! 緊急院内集会」が30日、国会内で開かれました。主催は「菅政権による検察・行政の強権支配を糺(ただ)す会」で、学者・研究者や学生、市民ら約300人が参加しました。日本共産党の小池晃書記局長はじめ、立憲民主党、社民党、市民連合の各代表が駆けつけ、連帯のあいさつをしました。…続きを読む
自由な社会守れ 菅首相の学術会議人事介入に抗議 学者・市民ら院内集会

学術会議、「桜」前夜祭問題語る ネット番組 小池書記局長が出演

2020年11月26日
 日本共産党の小池晃書記局長は24日夜に開催されたインターネット番組「Choose Life Project」に出演し、菅義偉首相による日本学術会議への人事介入問題や安倍晋三首相(当時)主催「桜を見る会」の「前夜祭」問題について各党と議論しました。…続きを読む
学術会議、「桜」前夜祭問題語る ネット番組 小池書記局長が出演

比例東海2議席以上へ 愛知・岐阜 小池書記局長が訴え

2020年11月22日
 日本共産党の小池晃書記局長は21日、愛知県瀬戸市と岐阜県大垣市で街頭演説し、「医療や介護を本気で応援する政治、暮らしに希望が持てる政治に変えよう。市民と野党の共闘で次の総選挙で野党連合政権の実現を。比例で共産党を大きく広げ、東海2議席以上へと躍進させて」と呼びかけました。…続きを読む
比例東海2議席以上へ 愛知・岐阜 小池書記局長が訴え

平和大会全体集会 小池書記局長がメッセージ 市民・野党共闘で基地のない日本へ

2020年11月22日

強権的な菅政権に引導渡す 北関東比例2議席以上へ さいたま・川口両市 小池書記局長が訴え

2020年11月16日
 日本共産党の小池晃書記局長は15日、埼玉県さいたま市と川口市で、衆院北関東比例予定候補の塩川鉄也衆院議員、梅村さえこ、大内くみ子の各氏らと街頭演説し、「強権的な菅義偉政権には早く引導を渡さなければならない。次の総選挙で野党連合政権をつくろう。北関東比例1議席から2議席以上へと広げ共産党の躍進を」と訴えました。…続きを読む
強権的な菅政権に引導渡す 北関東比例2議席以上へ さいたま・川口両市 小池書記局長が訴え

強権的で危険な菅政権を倒し野党連合政権実現 共産党躍進で宝の議席守り衆院東北比例2議席目を

2020年11月16日
 日本共産党の小池晃書記局長は14日、青森県八戸市で、高橋ちづ子衆院議員・衆院東北ブロック比例予定候補、さいとうみお衆院青森1区予定候補、田端みゆき衆院2区予定候補とともに街頭演説し、「来たるべき総選挙で、安倍前政権よりいっそう強権的で危険な菅政権を倒し野党連合政権をつくろう。共産党躍進で高橋議員の宝の議席を守り、さらに東北比例2議席目を」と訴えました。…続きを読む
強権的で危険な菅政権を倒し野党連合政権実現 共産党躍進で宝の議席守り衆院東北比例2議席目を

人事介入 市民と野党 抗議宣伝 自由にモノ言えない社会にさせない 小池書記局長が訴え

2020年11月13日
 菅義偉首相による、日本学術会議への人事介入に抗議する街頭宣伝が12日、東京・新宿駅前で行われました。各野党の国会議員や、学者などの市民が次つぎとマイクを握り、「自由にモノが言えない社会にさせないために、みんなで声をあげていこう」とアピールしました。…続きを読む
人事介入 市民と野党 抗議宣伝 自由にモノ言えない社会にさせない 小池書記局長が訴え

総がかり行動 野党代表があいさつ 小池氏「任命拒否撤回を」

2020年11月13日
 総がかり行動実行委員会、九条の会などが12日、東京・新宿駅西口で開いた集会で各野党、会派の代表があいさつしました。  日本共産党の小池晃書記局長は、菅首相が主張する任命拒否の理由が総崩れとなって、くるくる変わり、「何を聞いても『人事に関わるのでお答えは差し控える』と繰り返すばかりだ」と批判。「理由が説明できないのなら6人の任命拒否を撤回するしかない」と訴えました。…続きを読む
総がかり行動 野党代表があいさつ 小池氏「任命拒否撤回を」

生放送!とことん共産党 学術会議問題 学問の自由守る分水嶺

2020年11月12日
 日本共産党のインターネット番組「生放送!とことん共産党」は10日、高千穂大学の五野井郁夫教授(政治学)をゲストに迎え、小池晃書記局長と「日本学術会議への人事介入問題」をテーマに語り合いました。司会は朝岡晶子さん。…続きを読む
生放送!とことん共産党 学術会議問題 学問の自由守る分水嶺

学術会議問題 「事前調整」は卑劣なウソ、露骨な政治介入 徹底解明を 小池書記局長が会見

2020年11月10日
 日本共産党の小池晃書記局長は9日の記者会見で、日本学術会議元会長の大西隆東大名誉教授が同日の野党合同ヒアリングなどで、学術会議会員候補選定前に政府側との「調整」や「すり合わせ」はなかったと言明したことへの受け止めを問われ、菅義偉首相の突然の言い訳は「学術会議側に責任をなすりつけ、任命拒否を合理化しようとする非常に卑劣なウソだということが明瞭になった」として、徹底解明が必要だと強調しました。…続きを読む
学術会議問題 「事前調整」は卑劣なウソ、露骨な政治介入 徹底解明を 小池書記局長が会見
1 2 3 4 5 6

前のページに戻る

月別

ご意見・ご要望